お問い合わせ
close

京都市下京区|民泊リフォーム
[リフォーム|改装|住宅|宿泊施設 ]
ボーダータイルの家

「自宅で民泊ができるように、改装してほしい」

そんなお施主様からのご希望を受けて始まった、この改装工事。

ご自宅の1階部分を大胆にリフォームし、
もともとガレージだったことを感じさせない、
落ち着いた風貌のフロアへと生まれ変わりました。

目にとまるのが、ボーダータイルが印象的な外壁。

建物の見た目は1階部分しか変わっていないのに
印象的なタイルが壁を飾ったことで
雰囲気全体が、落ち着いた、上品なイメージになっています。

中は、木のぬくもりを感じさせる空間に変身。
キッチンやエアコンなどもそろい、
あたたかく人を迎える場所となりました。
これからこの家は、たくさんの人の笑顔を迎えられることでしょう。
ページトップ