お問い合わせ
close

京都市右京区|木造2階建
注文建築|新築一戸建
木造2階建|設計:AMUZA26

006
2019年09月19日

京都市右京区
新築工事の現場です

大工さんによる木工事が進み
壁や屋根が出来たことで
家らしい姿が見えてきました

写真は「中間検査」という
家を建てている間に行われる
外部機関による検査の様子です

基礎の部分は家が完成すると
隠れて見えなくなる部分

きちんと施工するのはもちろん、
厳しい基準をクリアして
安心して住んでいただける家をつくります
005

京都市右京区で施工中の
新築工事の現場です。


7月の末ごろに上棟式が行われてから
約1ヵ月が経ち、
どんどん建物らしくなっていくのが
目に見えてわかるころ。

柱ができ、床や壁、屋根が出来上がっていくごとに
新しい家での暮らしが想像しやすくなっていきますね。

木造住宅の骨組みを作る木工事は、
大工さんの腕の見せ所。

10年先も狂いのない家を作る、
アムザ工務店の職人さんのワザが光ります。
004

明るい太陽の日差しに照らされながら、
西京区で施工中の新築物件が上棟しました。

基礎だけの状態から
木材が組みあがっていくと、
一気に家の形が見えてきます。

上棟の時は、アムザ工務店の大工さんたちが
全員大集合して作業をします。

無事に建物の骨格が出来上がり、
この日はお施主様にもお越しいただいて、
上棟式を行うこともできました。

梅雨も明け、暑い日が続きますが、
工事も着々と進んでいきます。
003

地下 鉄筋工事
002
2019年05月20日
掘方
001

地盤調査
ページトップ